皆さんの「暮らし」に少しでも「プラス」になる「生きた情報」をお届けします。

OMURA家の暮らしプラス

イベントをもっと楽しむための情報

ディズニーハロウィン2018!!簡単にかわいく♡すぐ真似できる仮装コーデ※注意事項もあるよ

投稿日:

どうも~OMURAです。
毎年大盛り上がりの「ディズニーハロウィン」!!

いよいよ、この季節がやってまいります!!
このイベント時は大人も仮装できるということで、みんなとっても気合がはいっています。

「本格的な仮装じゃなくても、ちょこっと仮装して楽しみたいな♪」
「仮装は初めてだから、初心者でも簡単に出来る方法を知りたい♪」というそのこあなた。

今回は、普段着でも目立っちゃうくらいかわいくなれる方法を紹介します!一緒に「ディズニーハロウィン」を盛り上げましょう♪

スポンサードリンク

思いっきり楽しむための8つのルール

まず、ハロウィンを楽しむために、この期間のルールはしっかり頭に入れておいてください。
ちょっとの仮装なら、そんなに気にすることもないかなと思いましたが、結構、細かいルールがあるんですよ~。すべてのゲストに楽しんでもらうためのルールですね。さすがディズニー!!

知らずにルールと違うことをしていると、入場を断れてしまうこともあります。万が一、パーク内に入れても、他のゲストから白い目で見られてしまいますので、以下の8つのルールは必ず守りましょう。

 1・「フル仮装」できるのは期間中のみ

ディズニーハロウィンのイベント期間は、9月10日(月)~10月31日(水)まで。

まず、注意しないといけないのは「ディズニーキャラクターにフル仮装できる」のは、このイベント期間だけと決められています。
通常は仮装は禁止されているんですね!
仮装をしたくてウズウズしていたディズニーファンの人たちがこぞって集まりますので、めちゃくちゃ混みます!入場制限に気をつけて、早めに行くようにしましょう。

 2・ディズニーキャラクター以外はだめ

当たり前ですが、仮装が認められているのは、ディズニーのキャラクターのみです。
例えば、ハロウィン仮装で人気の「ナース服」や「メイドさん」なんかで行ってはだめですよ。笑

他にも細かい注意点があります。

  • マーベル社のキャラクターは×。(これは知らなかったのですが、ディズニーがマーベル社を買収したんですね。いろんな大人の事情で仮装はNGということです。笑)
  • ディズニーのキャストさんの仮装は×。(キャストとゲストの見分けがつかなくなってしまうので、NG。)

パレードのダンサーさんのは仮装はOKだそうですよ~。このキャラクターはどうなの?と思ったら、ディズニー仮装対象一覧で確認しましょう。

 3・やりすぎメイクはだめ

ディズニー側の基準は、「街を歩ける程度のメイク」
ただ個人差があるので、若干曖昧ですよね。

例えば、ミッキーの仮装するのに、顔を白塗りにするのはNG。
クッキーさんみたいなのは完全アウトです。笑

また、ハロウィンだからって、血糊をつけたり傷メイクしたりもだめ。
あまりにもやりすぎのメイクで、キャラクターのイメージが崩れることは、避けたいですよね。

 4・顔が見えない装飾品はだめ

顔が隠れてしまうのは基本的にだめ。

例えばつけ鼻やつけ髭、マスクやお面はだめ。安全面の問題かな。
己の顔で勝負しましょう。笑

 5・露出しすぎはだめ

へそ出しや肩紐のない洋服など、「目のやり場に困る格好」はだめ。
例え、「ディズニーキャラクターの正確な衣装」でもだめですよ~。
アリエルやジャスミン、ティンカーベルの仮装は、露出多めなので、気をつけましょう。
下に肌色のキャミソールを重ねたり、肌色のタイツを履いたりして。

 6・「危ない」アイテムや格好はだめ

長すぎる棒や杖は、他のゲストがつまづいたり、ケガしたりする危険があるので、持ち込みはできません。
「長い」の基準ですが、『幅60cm×高さ50cm×奥行25cmのバッグなどに入る大きさ』とされています。

他にも「危険を連想されるもの」(例えば、ナイフやモデルガンや尖った小道具)は、たとえおもちゃであってもNG。
一時期流行した、ローラーのついた靴やスケートボードも危ないので、禁止されています。

また、引き連るくらい長い裾のドレスや長い髪は、安全上の理由でNGです。

 7・水着や下着、全身タイツなどのきわどい格好はだめ

これは当たり前ですが、訴えられても文句がいえないような格好はやめておきましょう。笑
例えば、タイツやズボンを履いた上に、ミッキーのズボン型トランクスを履くことも、露出はしていないですが完全アウトです。

 8・トイレで着替えたり、メイクしたりは絶対だめ

この期間でなくても、ちょっとマナー違反かなと思われる人は目立っちゃいますよね。トイレで着替えたり、メイクで鏡の前を陣取ったりする行為は、他のゲストの迷惑になるので、やめましょう。

 

※また、ハロウィン期間は、開園の1時間前から閉園までの間、着替えスペースが自由に使えます。
ガイドブックには載っていないので、事前に場所はチェックしておいてください。
ですが、かな~り混むので、できる限り、自宅や宿泊先のホテルで準備していきましょう。

簡単にかわいくディズニー仮装コーデ♡大事なポイント2つ

さあ、それではルールが頭に入ったところで、早速コーデを決めましょう。
普段の洋服で簡単にかわいく変身するためには、押さえてほしいポイントが2つあります♪

 キャラクターのイメージカラーはとっても大事!!

1つ目は色合いです。キャラクターにはそれぞれのキャラクターを連想させるカラーがあります。たとえば、ミッキーなら黒・赤・黄色ですね。その色合いをコーデにうま~く入れ込むと、キャラクターのイメージにグッと近づきます。注意点は無駄な色は入れないこと!!できるだけ3色以内にしたほうが、色のイメージが強調されるのでおすすめ。持ち物にもこだわって。

 パーク内のキャラクターのかぶりものは絶対GET!!

2つ目は、キャラクターの小物を取り入れましょう。一番簡単で間違いないのが、パーク内で、キャラクターのかぶりものをGETすること!!

ゲスト同士で、同じものを付けている人を見ると、なんとなく親近感を感じてちょっと嬉しくなるし、なにより、一番目がいくので、一目でどのキャラクターかわかるのがいいですよね。ちょっと値が張るものもあるけど、ここは思い切って買っちゃおう。

 真似してみよう♡おすすめコーデ

とってもおしゃれなコーディネートをInstagramで紹介してくれているmilk382さんのディズニーコーデがかわいすぎて、参考にさせていただきました♡これならパーク内の視線を独り占め間違いなしですよ!!

  みんなの人気者♡ミッキーコーデ

milkさん(@milk382)がシェアした投稿

どちらかというとレトロミッキーのほうかな?基本の色に、ミッキーのイメージカラーの黒と白を使っていますね。このまま街を歩いていてもおしゃれでとっても素敵です。ミッキーの耳のカチューシャで、一目で見ミッキーとわかるのもいいですね♪

  みんなのアイドル♡癒し系のダッフィーコーデ

milkさん(@milk382)がシェアした投稿

ダッフィーのイメージカラーはベージュですよね!!
ベージュは女性らしさを際立たせて、お肌をキレイに見せてくれる効果があるので、「今日はかわいく見せたいな。」って日は、ダッフィーコーデで決まりですね♡

  永遠の憧れ♡シンデレラコーデ

milkさん(@milk382)がシェアした投稿

大人気のプリンセスコーデ!!プリンセスのカラーイメージはとてもしっかりしているので、その色を取り入れるだけでも、プリンセスに近づけます。髪型やしぐさなんかもプリンセス風にして、この日は思いっきりなりきっちゃって♡

  おしゃれキャット♡マリーちゃんコーデ

milkさん(@milk382)がシェアした投稿

マリーちゃんはやっぱりピンクコーデ♡あえてデニムを合わせてカジュアルにしているのが、とってもおしゃれでかわいいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今年のディズニーハロウィンも、盛り上がること間違いなしですね!!ちょっとした工夫で、いつもよりもっと素敵な思い出を作ってくださいね♡

スポンサードリンク

-イベントをもっと楽しむための情報

Copyright© OMURA家の暮らしプラス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.