皆さんの「暮らし」に少しでも「プラス」になる「生きた情報」をお届けします。

OMURA家の暮らしプラス

イベントをもっと楽しむための情報 地元自慢「行田市情報」

行田市が熱い!!コスプレイベンド2018「紅葉ふぇす」アクセス方法から撮影場所まで大調査~♡

更新日:

出典:コスプレスタジオBooty

どうも~!!行田産まれ行田育ちのOMURAです。

今年も「紅葉ふぇす」の開催が決まりましたね!!
今年で4回目になり、来場者も年々増えてきています。ちょっと(というより、かなり。笑)アクセスが悪いのに、ナゼこれほどのコスプレイヤーさんたちが集まってくれるのか!?行田市民としては、嬉しい限りです。しかも、今年は2週連続で開催されるということで、かなり注目しております!!

行田の一番の魅力はなんといってもロケーションのよさです!!当然ながら良い写真を撮るには、キレイなロケーションは欠かせません。都心にはない自然や、城下町ならではの独特な雰囲気が行田にはあります。

しかも、行田は人がいない。笑 (実際にはいますが、「紅葉ふぇす」の撮影会場となる場所には、よほどの用がないと、あまり行きません。笑)なので、思う存分、自由に写真を撮ることができます。背景に人が写ってしまっては、せっかくの写真が台無しですもんね。

それでは、「行田紅葉ふぇす」を思いっきり満喫してもらうために、たっぷり詳しく紹介していきましょ~!!

スポンサードリンク

日時は?雨の場合はどうなるの?

今年はなんと2週連続開催します!!
開催日は2018年11月10日(土)と11月18日(日)の2日間、時間は10:00~16:30です。※撮影は16:00までとなっております。
雨天決行。荒天の場合は、中止になります。当日の天気は要チェックですね!!

ちなみにちょっと曇っている方が、いい写真が撮れるって知ってました??天気が悪いからって、落ち込まないでください。むしろ撮影日和のラッキーDAYです!!
太陽が隠れるくらいの薄曇りだと、光が全体にまんべんなく廻って、やさしいソフトな写真が撮れるんです。それに太陽がまぶしくて険しい顔になる、なんてことがありませんしね。笑

受付場所は?駅からの行き方を詳しく紹介!!

受付場所は、「行田商工センター」(埼玉県行田市忍2-1-8) です。最寄駅の行田市駅からは徒歩7分の場所にあります。

しかし、行田の道は、初めての人にとっては難しい。なんせ目立った目印がありません。笑 しかも、どの道を通っても、「なんか似てる道」がやたらと多い!!笑
秩父鉄道の行田市駅までなんとか、たどり着いたのに、駅から受付会場までの間に迷ってしまう人も多くいらっしゃるほどです。

行田市駅に辿りつくのも、結構大変ですよね。1時間に1、2本しか通っていないローカル線の秩父鉄道なので、余裕を持って来てください。(ちなみに「行田駅」と「行田市駅」は違います。JRの「行田駅」の方が大きな駅ですが、間違えないようにしてくださいね。)

大変な思いをして「行田市駅」まで来てくださったのに、無駄に歩かせてはいけない!!ってことで、一番迷わない道を詳し~く説明します。

一番簡単なルートはこれ↓

注意点としては、とにかくまっすぐすぎて、途中で曲がりたくなっても我慢することです。笑

目印となるものを記載しておきますので、確認しならが進んでいただければ間違いなくたどり尽きます。安心してくださいね。

まず、行田市駅の南口の階段を下りてください。からくり時計がありますので、左手に見ながらまっすぐ進みましょう。

信号を2ヶ通り過ぎると、左側にりそな銀行が見えてきます。

交差点がありますが、信号は渡らずに、右に曲がりましょう。少しするとセブンイレブンがあり、次に行田商工センターが見えてきます。

レンガ調の建物なので、すぐ分かると思います。ここも雰囲気ありますよ。もちろん撮影OKスポットになっているので、バシバシ撮っちゃってくださいね。

車で行く方必見!!駐車場は?

無料駐車場は2ヵ所開放されています。※一般にも開放されていますので、台数には限りがあります。

行田市商工センターのすぐ前に50台分と、

行田市バスターミナル駐車場に約170台分あります。※行田市商工センターまで徒歩8分

撮影スポットは自然のフォトスタジオ!?

撮影会場は8ヵ所用意されています。どこもSNS映え間違いなしの雰囲気のある場所ばかりです!!行田に初めて来た友人に、「時代劇の撮影現場みたい。」と言われたこともあります。笑 あなたのベストショットを楽しみにしてます♡

  忍城

地元の人はなかなか行きません。笑 あの「のぼうの城」の舞台となった有名なお城です。

出典:コスプレスタジオBooty

  かねつき堂

忍城より歩いて3分。行田名物「ゼリーフライ」の食べられるお店です。レトロな雰囲気のお店なので、お食事中の写真も絵になりますね。

出典:コスプレスタジオBooty

  水城公園

行田市民の私でも、写真や映像(ドラマ陸王の撮影現場でした♡)だけ見ると「えっ⁉こんないい公園あったっけ!?」って思うぐらいいい公園です。笑

出典:コスプレスタジオBooty

  佐間天神社

水城公園に隣接している神社。天神社境内にある欅(ケヤキ)は、樹齢約400年以上で、行田市の文化財にも指定されているんですよ!!大迫力です!!

出典:コスプレスタジオBooty

  清善寺

私が子供のころは、よくお菓子をいただいたりお世話になっていた、思い出深いお寺です。撮影可能時間は14:00~16:00です。

出典:コスプレスタジオBooty

  忍書房

本屋さんで撮影できる場所はレアですよね。この機会にバシバシ撮ってくださいね♡

出典:コスプレスタジオBooty

  諏訪神社

撮影できるのは、鳥居の前までになりますが、静かで神聖な雰囲気の場所なので、素敵な写真が撮れる人気スポットです!!

出典:コスプレスタジオBooty

ほんとうにおすすめしたいランチは??

行田の人はグルメの人が多い!!味には結構うるさいです。笑
なので、行田で人気のお店は、かなりレベル高いと思います。是非、行田のお店を厳しい目で、ジャッジしてください。笑
撮影会場からそれほど遠くなく、徒歩で行ける範囲で、紹介させていただきます。

コスプレをしたまま入店できるかの情報は当日、受付時に渡される参加証に記載されているらしいので、確認お願いします。もし許可していないお店だったらごめんなさい(><)!!

  うどん大地

「紅葉ふぇす」のHPに写真が撮っていたので、おそらく許可させているお店だと思います。
私もまったく関係のない日ですが、諸事情で、お面を付けて入店したことがありますが、温かく迎え入れてくれました。笑
メニューもいろいろあって、うどんもこしが強くてとっても美味しいです!!

午後から行田出張だったのでランチはいつものうどん大地‼️ #山崎賢人 も陸王のときに来てますぜ、ココに😏 大将と話してたらもうすぐお二階にもお客さんを通せるようにするんだとさ😃 平日の昼間の開店直後か、ピーク後を狙ってしか来ないから混み具合わかんなかったけど、土日は30人とか並んじゃうんだって😵 入り口もちょうどよく色褪せた木材を白ペンキしてアッシュグレイな趣のあるカラーに変わってました😁 #うどん大地 #行田 #埼玉県 #大地の恵み天ざる大盛920円 #うどん #小麦 #埼玉を日本一のうどん県にする会

しょーぜんさん(@shozen_0321)がシェアした投稿 –

  よろづ屋

「有吉ゼミ」の激辛グルメで紹介されたことで有名なお店!!地獄まぜそばのΩ(オメガ)は、興味本位で1口食べましたが、人間の食べ物とは思えないほどの辛さ。笑 我こそは、というツワモノは挑戦してみてください。笑 私のおすすめは塩らーめん!!ラーメン好きの私は、おすすめされたラーメン屋さんは片っ端から行きますが、塩ラーメンでは1・2位を争うぐらい美味しいと思います。

  野菜時々肉食堂 かんなや

行田の名物「古代米カレー」が食べられるお店。素材の味を活かした健康で美味しいお料理と、親戚のお家に遊びに来たような、ホッとできる空間が人気の理由!!日曜、祝日はお休みなので、チャンスは11月10日(土)です。

  らー麺Chop

並んでも食べたい味!!Chopさんの麺は全粒粉を使った中太麺が特徴。熱々の濃厚スープに麺の歯応えもしっかりあって食べ応え抜群です!!

実は激戦区!?こだわりのパン屋さん

  パン工房 KURA

身体に悪いものは一切使っていないというこだわり様。なにを食べてもはずれなしです!!早めに行かないと売り切れてしまうこともありますよ。

  翠玉堂

ユニークなご主人と変わり種パンで有名ですが、実はめちゃくちゃ素材にこだわった本格派のパン屋さんです!!ハード系パンがおすすめ!!種類も豊富です。

。. •*¨*•🥖✧ ・・ ・ 気になっていたのに なかなか行けなかった 地元のパン屋さん やっとこさ行けました💨 ショーケースを覗いて 右左・・・ どれも気になり なかなか決められない お会計はぴったり1,000円 買い物上手じゃない? ってひとり思う ・・ ・ お店で食べれる かき氷🍧の 焼きもろこし味🌽が気になります。 #パン屋さん #翠玉堂 #埼玉パン屋 #古民家カフェ #埼玉カフェ #埼玉 #行田 #惣菜ぱん はヨーグルトカレーサラダ‼️ #ベーコンエピ #トマトフォカッチャ #いちじくぱん #ネコビスク #メロンパンの皮 的な #パン好き

☆あず☆さん(@3yukia2uk)がシェアした投稿 –

まとめ

いかがでしたでしょうか??「紅葉ふぇす」を満喫してもらうために、行田市民として、たっぷり紹介させていただきました。イベントをきっかけに、もっと行田に興味をもっていただけると嬉しいです♡
素敵なお写真、楽しみにしております(^^)

スポンサードリンク

-イベントをもっと楽しむための情報, 地元自慢「行田市情報」

Copyright© OMURA家の暮らしプラス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.