皆さんの「暮らし」に少しでも「プラス」になる「生きた情報」をお届けします。

OMURA家の暮らしプラス

女子力情報 本当に楽しかった旅のあれこれ 本当に美味しいものだけ集めました

美肌天国!働く女子は「つつじの湯」鹿沼に行け!

投稿日:

あーーー!!!!今日の化粧のりも最悪!どうにかしたい(´;ω;`)

こんにちは、お肌も心もカッサカサのOMURAです(笑)
働く女性は、日々ストレスと戦っているのよ。仕事に行けば、お局様にブツブツ言われ、家に帰れば家事に追われ、やっと休めると思ったら深夜1時。あー明日も仕事だから早く寝なきゃ。鏡もろくに見ないで化粧水を塗りたくり、そそくさと就寝。やっと今日も終わった・・・。

翌朝、鏡を見て愕然。「なんか私やつれてる・・・?」

そんな日々がんばってくれているあなたのために、気軽に行けて美肌にもなれちゃう究極の温泉を紹介します!

鹿沼市 前日光つつじの湯交流館
https://www.city.kanuma.tochigi.jp/0283/info-0000000630-0.html
鹿沼市入粟野994-2

休館日:毎週火曜日(祝祭日の場合は翌日)
料金:大人 500円 子ども 300円

スポンサードリンク

なんといっても美肌成分満載の湯!安さとアクセスの良さも抜群!

美容液にでも浸っているような、ちょっととろみのある温泉と、大人500円という異常な安さ。そして、鹿沼市街から車で40分というアクセスの良さ。1日しか休日がなくてもプラっと行くこともできる。つつじの湯とにかくいいんです!

入口で500円のチケットを購入し、受付のおばちゃんに渡します。この光景がまたステキでしょ!最近は、なかなか見かけない、昔の番台のよう。こうゆう感じも落ち着く~♡

内湯は木のぬくもりたっぷりな大きめな浴槽。
個人的には内湯のほうがトロっと感が強い。硫黄の匂いもします。

私が行く時間帯はいつも遅い時間なので、ほとんど貸切状態。思い切り手足を伸ばして、美肌の湯を独り占め!お姫様のような贅沢な気分に浸ります♬

私はここの露天風呂が大好き!石積みで囲まれた自然の中の露天風呂は、ちょうどいい湯加減と、山の澄んだ空気で、何時間でも入っていられるほど気持ちがいい。

熱いなっと思ったら、周りの石にちょんと座る。冷たくなった石がほてった身体を心地よーく冷やしてくれます。この繰り返しがたまらなく好き!

また、露天風呂の半分は半身浴ができるくらいの深さになっており、ジャグジーもついています。露天風呂にジャグジーというのはなかなか珍しい。時間はあっという間に過ぎていきます。

先日行ったときは、満点の星空が見えました。つつじの湯の周辺には何もないので、星がとても綺麗に見えるんです!星空を見ながらの露天風呂は格別!

ちなみにシャンプーやボディーソープ、化粧水や乳液も用意されています。タオルだけもっていけば、フラっと寄ってこれるのも魅力ですね。これで500円は激安!

湯に入ったあとのお肌はしっとりすべすべ。化粧水もいらないんじゃないかと思うほど。冬の寒さと乾燥で、カッサカサの私のお肌も大喜びです!翌日の化粧のり3割増は保障しますよ~!

人、内装、どこをとってもあったかい!

入店してすぐわかる!田舎のおばあちゃんちに帰ってきたかのようなあったか~い雰囲気♡
思わず「ただいま~。」と言いたくなる!

店内は、どこにいても木のぬくもりを感じられる造りになっていて、休憩スペースがとても多い。

寝そべったり、テレビを見たり、食事したり、思い思いの時間を過ごしています。

私のマイブームは、お風呂上りに「高麗人参入りのリンゴ酢」を飲んでゴロゴロすること。「意識高い系女子」っぽくてウキウキします(笑)

1杯100円!汗で出た体内の水分をこれで補います。すっきり飲みやすくてとても美味しい!

人気店のそばよりもここで食べる「ニラそば」が好き!

実は、鹿沼は東京から最も近い “そばの郷” !
水と緑が豊かな鹿沼のそばは、コシが強く、甘みがあって、香りがいいのが特徴です。

また鹿沼はニラの産地としても有名!ニラは「古事記」や「万葉集」にも登場する日本古来から愛されてきた野菜で、体を温め血行を良くし、肩こりや風邪予防、美肌効果も抜群なのです!
この二つがドッキングしちゃったのが、鹿沼名物「ニラそば」!シャキシャキのニラと細めんでコシの強い蕎麦の相性は抜群!

そんな絶品ニラそばが、つつじの湯に併設されているお食事処「遊の郷」で食べることができます!

正直、温泉のご飯ってあまり期待をしていない人が多いかと思いますが、いい意味で期待を裏切られますよ~!

地元のお母さんたちで運営している「遊の郷」。メニューは蕎麦だけでなく、カレーやラーメンなど豊富にあります。地元の食材を使って手作りした小鉢も人気!100円くらいで買うことができます。この小鉢、何を食べても美味しいんです!

今回は1番おすすめの「ニラそば」をいただきます!まずは食券を買って~!ニラそばは700円。
お母さんに渡して待つこと10分くらい。

待ってました~!ニラと蕎麦のいい香り~!色も鮮やか~!

量も多い!ゆでたニラもどーんと一掴み!これは食べ応えあります!

麺は細くてコシが強く、のど越しも最高!

やっぱここに来たらこの蕎麦を食べないと♬めちゃくちゃ美味いです!最後にセルフでもらえる蕎麦湯で割って、全部飲み干したら完食!あ~満足!ごちそうさまでした!

幻のガッツ卵のお味は?お土産にも!

食事処でそばと並んで人気なのが、ガッツ卵のゆで卵。(1個50円)
このインパクト大のネーミングは、何を隠そう、ガッツ石松さんから来ているらしい。

店内にもいたるところにガッツさんの写真やサインが飾ってあります。鹿沼はガッツ石松さんの出身地なんですね!

とはいっても、このゆで卵に出会えた人は超ラッキー。
私はまだ出会ったことがありません!早い時間に売り切れてしまいます!どんだけ人気なゆで卵だ!

ん~これはどうしても食べたい!
ということで、5時半までやっている外の売店でもガッツ卵を売っているという情報を入手!

早速買って来ました!

網のネットに14個くらい入って350円!透明の専用卵ケースに入っているのは10個で350円なので、ネットのほうがちょっとお得。

10個入りのものより、少し小ぶりなようですが、十分すぎる大きさです!これをゆでれば、あの幻のゆで卵に会えるわけだ!

でも待てよ。こんないい卵を茹でるなんてもったいなくないか!?

っということで、TKG(卵かけごはん)にしちゃいました(笑)
ほら、見てくださいよ。この黄身の色!濃い黄色が食欲をそそります!
味はご想像にお任せ!というか、言うまでもありませんね(笑)

死ぬほど美味いっす!!!

お土産に買っていく人も多いので、TKG食べたい!って人は早めに行くことをおすすめします♬

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、働く女子必見!鹿沼のつつじの湯について、紹介させていただきました。1度行けば、病みつきになること間違いなしですよ!心も身体もリフレッシュして、また明日から頑張りましょう♡

スポンサードリンク

-女子力情報, 本当に楽しかった旅のあれこれ, 本当に美味しいものだけ集めました

Copyright© OMURA家の暮らしプラス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.